アビスパ福岡・セランテス選手のプレースタイル解説!ポジション特徴を評価

ジョン・アンデル・セランテス・シモン選手(Jon Ander Serantes Simon)

 

出典:選手名鑑

 

基本プロフィール

生年月日

1989年10月24日(32歳)

出身地

スペイン

身長

184cm

体重

72kg

所属チーム来歴

2008年~2011年 バラカルドCF

2008年~2009年 SDデュシュト(レンタル移籍)

2011年~2014年 ビルバオ・アスレティック

2013年~2014年 バラカルドCF(レンタル移籍)

2014年~2015年 クルブ・デポルティーボ・ルーゴ

2014年~2015年 クルブ・デポルティーボ・レガネス(レンタル移籍)

2015年~2018年 クルブ・デポルティーボ・レガネス

2019年~    アビスパ福岡

ポジション

GK

利き足

右足

 

特徴・長所

Jリーグではなかなか見られないスペイン人のゴールキーパー。

シュートに対する反応がとてつもなく早く、近い距離で1対1の場面でシュートを打たれても早い反応でセービングをしてくれます。

何度も連続でシュートを打たれようとも素早い動きで起き上がって、セービング出来る敏捷性の高さも持ち合わせています。

その素早い反応と鋭い動きでビッグセーブを連発してくれることが多く、スタジアムを沸かせてくれる選手です。

セービング能力だけでなく日本人GKにはなかなかない、足元の技術にもたけていてまるでフィールドプレイヤーの様に安定しています。

キック精度も高くロングボールでもピンポイントに味方選手の元に合わせてくれます。

 

欠点・短所

身長が184cmとJリーグの中でもGKとしては低いほうになる選手です。

サイドからクロスやコーナーキックを上げられたときに身長の低さがあだとなり、触り切れず相手にシュートを打たれてしまう事があります。

 

評価

トップリーグであるスペイン1部での出場歴もあるその実力は本物です。

日本には似つかわしくない、ましてやJ2ではなかなか見られない素晴らしいプレーを見せてくれる選手です。

日本に来たきっかけは元いたレガネスでは前十字靭帯断裂で長く試合に出ることが出来ず、ポジションを奪われたことがきっかけです。

怪我完治した今はスペインリーグでも通じるんじゃないかと思わせるほどのパフォーマンスです。

日本に順応しようと積極的でチームメイトとコミュニケーションを多くとったり、日本語を勤勉に学んで日本語で指示を出します。

 

プレー動画

 

twitter(ツイッター)

 

instagram(インスタグラム)

https://www.instagram.com/jonanderserantes/

 

blog(ブログ)

なし

 

wikipedia(ウィキペディア)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%B9

 

 

ご意見、情報提供などあればコメントください。