KベールスホトVA・鈴木武蔵選手のプレースタイル解説!ポジション特徴を評価

鈴木 武蔵選手(すずき むさし)

 

出典:選手名鑑

 

基本プロフィール

生年月日:

1994年2月11日(27歳)

出身地:

群馬県太田市

身長:

185cm

体重:

74kg

所属チーム来歴:

2006年~2008年 FCおおたジュニアユース

2009年~2011年 桐生第一高等学校

2012年~2015年 アルビレックス新潟

2015年      水戸ホーリーホック(期限付き移籍)

2016年~2017年 アルビレックス新潟

2017年      松元山雅FC(期限付き移籍)

2018年      V・ファーレン長崎

2019年~2020年 コンサドーレ札幌

2020年~    KベールスホトVA

ポジション:

CF OMF 左SH 右SH

 

特徴・長所

ジャマイカ人とのハーフの鈴木武蔵はまるでジャマイカ人のウサイン・ボルトの様な身体能力の高さを持っています。

スピードもとてもあって、カウンターで一気に仕掛ける時や裏抜けするプレーでそのスピードが活かされます。

両利きとも言われるほど右足でも左足でも遜色なく蹴ることが出来ます。

メンタル面も強いようでゴール前でのチャンスの場面でも落ち着いてシュートをうって決めてくれます。

 

欠点・短所

184cmと高身長で身体能力の高さからジャンプ力もあるのですが、向上しているものの空中戦の強さはありません

足元の技術はまだ足らない部分もあって、キープ力やパス技術が物足りない所があります。

 

評価

2017年以前ではJ1~J3で出場がありましたが、9ゴールしかあげれていませんでした。

2018年ではJ1V・ファーレン長崎で高木監督のもと覚醒して、11ゴールを挙げる活躍を見せました。

このまま成長してその身体能力を活かしたプレーが増えると日本代表になる日もあるのではないでしょうか。

 

twitter(ツイッター)

 

instagram(インスタグラム)

https://www.instagram.com/musatoro0211/

 

blog(ブログ)

なし

 

wikipedia(ウィキペディア)

https://ja.wikipedia.org/wiki/鈴木武蔵