ジェフユナイテッド千葉・アラン・ピニェイロ選手のプレースタイル解説!ポジション特徴を評価

アラン・ピニェイロ選手(Alan Lopes Pinheiro)

 

出典:選手名鑑

 

基本プロフィール

生年月日

1992年5月13日(29歳)

出身地

ブラジル

身長

180㎝

体重

72㎏

所属チーム来歴

2012年     ECヴィトーリア

2013年     川崎フロンターレ(レンタル移籍)

2014年     RCヴィトーリア

2014年     アグレミアソン・スポルチーヴァ・アラピラケンセ(レンタル移籍)

2015年~2018年 東京ヴェルディ

2019年     ジェフユナイテッド市原・千葉

ポジション

CF OMF 右SH 左SH

利き足

右足

 

特徴・長所

ブラジルのクラブチームヴィトーリアの下部組織で育ちそのままトップ昇格するもなかなか出場機会に恵まれず、日本に来て試合に出られるようになったオフェンシブなポジションならどこでもこなすブラジル人選手です。

当たり負けないフィジカルの強さを持っていて、そのフィジカルの強さを活かして体をうまく使ってボールキープをすることも出来ます。

ブラジル人選手は守備をサボりがちのイメージがありますが、どのポジションで起用されてもしっかり守備をすることが出来る選手でサボることなく走ってくれます。

けっこう距離があってもシュートを狙うことが出来て、強烈なシュートを打つというよりゴールへパスするようなコースを狙い定めてシュートを打つタイプです。

 

欠点・短所

ブラジル人選手はボールを自由自在に扱うことが出来るイメージがあるのですが、足元の技術はある方ではなくトラップミスをするなど簡単に失う場面が多いです。

サイドの選手に求められるボールを持った時にはドリブルで仕掛けるというプレーは少なく、ゴールに向かって前へと向かう推進力はありません。

 

評価

起用されれば起用されるほど調子を上げるタイプの様で試合に多く起用された2017年シーズンには17得点を挙げていて一定の決定力があることを示しています。

途中出場で交代の切り札としての起用では自らで突破するタイプではないので物足りないものがあり、守備にはしっかり走ってくれるので勝ってる時の守備固めとしては効果的です。

毎年1ゴールはスーパーゴールを決めると言われていてゴール前でスーパーなバイシクルシュートなどサポーターの記憶に残るゴールを決めます。

 

プレー動画

 

twitter(ツイッター)

なし

 

instagram(インスタグラム)

なし

 

blog(ブログ)

なし

 

wikipedia(ウィキペディア)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%9A%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%94%E3%83%8B%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%AD

 

 

ご意見などあればコメントください。