ジェフユナイテッド市原・千葉・新井一耀選手のプレースタイル解説!ポジション特徴を評価

新井 一耀選手(あらい いっき)

 

出典:選手名鑑

 

基本プロフィール

生年月日

1993年11月8日(27歳)

出身地

千葉県

身長

186㎝

体重

80㎏

所属チーム来歴

2009年~2011年 静岡市立清水商業高等学校

2012年~2015年 順天堂大学

2015年~2017年 横浜F・マリノス

2017年~2018年 名古屋グランパスエイト

2019年~    ジェフユナイテッド市原・千葉

ポジション

CB

利き足

右足

 

特徴・長所

高さと足の速さを兼ね備えたレフティのセンターバックです。

186㎝とサッカー選手の中でも高身長なほうで、その高身長を活かした空中戦は強くて相手のロングフィードやクロス、セットプレーでその強さを発揮してボールを弾き返します。

高身長の選手の中にはスピードがない選手が多いですが、新井選手は足の速さも持っていて速い選手に対してもうまく対応してくれます。

順天堂大学を卒業して入団した横浜F・マリノスや名古屋グランパスでは、ディフェンダーにも高い足元の技術が要求されるチームでした。

そういうこともあって、元々あった足元の技術がプロになってから磨きがかかっていって上達してしっかりとパス回しが出来る高い足元の技術があります

 

欠点・短所

足元の技術は高いのですが前へ良いパスを出せるというわけではなく、好機につながるような前線へのいいフィードはなかなかありません。

プロで活躍する選手たちの高い技術に対する対人守備の技術はまだまだ追いついて無いようで、時折あっさりと抜かれてしまいます。

層の厚いチームに所属していたこともありなかなか出場機会に恵まれなかったので、たまに試合に出ても試合勘が足りず凡ミスをして危ない場面を作ってしまいます。

 

評価

恵まれた体と高い身体能力を持っている新井選手に今一番必要なのは経験だと思います。

そのためには無理して層の厚い強豪チームにいるのではなく、出場機会を求めて出場できそうなチームに行くべきです。

経験を積めばJ1の強豪チームでも活躍できる潜在能力を持っているので、試合に出てどんどん成長してJ1のチームでも活躍する姿を見れることを期待してます。

 

プレ。ー動画

 

twitter(ツイッター)

 

instagram(インスタグラム)

https://www.instagram.com/ikkiarai/

 

blog(ブログ)

なし

 

wikipedia(ウィキペディア)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E4%BA%95%E4%B8%80%E8%80%80

 

 

ご意見などあればコメントください。