アビスパ福岡ジョン・マリ選手のプレースタイル解説!ポジション特徴を評価

ジョン・マリ選手(John mary)

 

出典:選手名鑑

 

基本プロフィール

生年月日

1993年3月9日(28歳)

出身地

ナイジェリア(カメルーン国籍)

身長

181cm

体重

82kg

所属チーム来歴

2009年~2012年 ユニオン・スポルティブ・ドゥアラ(カメルーン)

2012年     ブリーラム・ユナイテッド(タイ)

2012年~2013年 バンコク・クリスチャン・カレッジFC(レンタル移籍)(タイ)

2013年~2014年 クラビーFC(タイ)

2014年     プラチュワップFC(レンタル移籍)(タイ)

2015年~2016年 フドバルスキ・クルブ・ヴォイヴォディナ(セルビア)

2016年~2018年 ノゴメトニ・クルブ・ルダル・ヴェレニエ(スロベニア)

2018年~2019年 梅州客家(中国)

2019年~    深圳FC(中国)

2020年     アビスパ福岡(レンタル移籍)

ポジション

CF

利き足

右足

 

特徴・長所

一番に挙げるべき特徴はぱっと見でも分かる体の大きさから伝わってくるフィジカルの強さで、相手のディフェンダーとの競り合いで負けることもなかなかありません。

そのフィジカルを活かしてポストプレーも多くしてくれて、ビルドアップの際には何度も相手ディフェンスを背負いながらボールを受けに来てくれてチームを助けてくれます。

スロベニアリーグと中国2部リーグで得点王に輝いた実績もあるように得点力のある選手で、ゴール前での迫力のあるプレーをすることが出来ます。

 

欠点・短所

最前線の選手ということもあってディフェンス面でチームに貢献をするということは少なくて、軽く流してるようなプレーが目につきます。

ポストプレーを多くしてくれるのですが、パスを受けても仲間への出すパスを雑に出してしまう事が多くて難しくない場面でもパスミスをしてしまい相手にボールが渡ってしまいます。

 

評価

16歳と若くしてカメルーンでプロデビューを果たしタイ、セルビア、スロベニアと渡り歩き行きついた中国2部のチームで得点王になると1部のチームから移籍金5億円というとんでもな中国マネーで引き抜かれた実績のある選手です。

5億円で引き抜いた深圳FCでも多くの得点を挙げていてその5億円の移籍金に見合った活躍を見せてくれてました。

代表キャップはまだないもののカメルーン代表には何度か招集もされていてこのまま実績を積めばカメルーン代表として試合に出ることも夢じゃないでしょう。

レンタル移籍したJリーグのアビスパ福岡で活躍するにはスロベニアや中国2部で得点王にもなったその得点力を発揮するのは必須で、特にJリーグで求められる前線からの守備も改善していくべきです。

 

 

プレー動画

 

twitter(ツイッター)

なし

 

instagram(インスタグラム)

https://www.instagram.com/jmarygold12/

 

blog(ブログ)

https://www.facebook.com/johnmary.uzuegbunam/

 

wikipedia(ウィキペディア)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AA

 

 

ご意見、情報提供などあればコメントください。