サンフレッチェ広島・井林章選手のプレースタイル解説!ポジション特徴を評価

井林 章選手(いばやし あきら)

 

出典:選手名鑑

 

基本プロフィール

生年月日:

1990年9月5日(30歳)

出身地:

広島県東広島市

身長:

179cm

体重:

68kg

所属チーム来歴:

1999年~2002年 コスモ東広島FC

2003年~2005年 サンフレッチェびんごJr.Y

2006年~2008年 広島皆実高等学校

2009年~2012年 関西学院大学

2013年~2018年 東京ヴェルディ1969

2019年~    サンフレッチェ広島

ポジション:

CB

 

特徴・長所

179cmとセンターバックとしては高い方ではありませんが、フィジカルの強さやジャンプ力で空中戦に強くロングボールやセンタリングに競り勝ち弾き返します。

その空中戦の強さはセットプレーの時にはゴール前に上がり得点源にもなります。

キャプテンシーも持っていて東京ヴェルディでは4シーズン連続でキャプテンを務めるほどです。

 

欠点・短所

フィード力は年々向上してはいますが、致命的なパスミスをしてしまい危ない場面を作ることがまだあります。

 

評価

空中戦の強さは攻守にわたって発揮できる群を抜いたものを持っています。

現代サッカーにおいてはCBでビルドアップ力は欠かせないのでそこの向上は必須です。

アニメ好きとしても有名で東京ヴェルディにアニメ関連のスポンサーがついたほどで、そこにも注目です。

 

twitter(ツイッター)

なし

 

instagram(インスタグラム)

なし

 

blog(ブログ)

なし

 

wikipedia(ウィキペディア)

https://ja.wikipedia.org/wiki/井林章