清水エスパルス・中村慶太選手のプレースタイル解説!ポジション特徴を評価

中村 慶太選手(なかむら けいた)

 

出典:選手名鑑

 

基本プロフィール

生年月日:

1993年6月30日(28歳)

出身地:

千葉県大網白里市

身長:

178cm

体重:

67kg

所属チーム来歴:

2006年~2008年 ARTISTA FC

2009年~2011年 流通経済大学付属柏高等学校

2012年~2015年 流通経済大学

2016年~2018年 V・ファーレン長崎

2019年~    清水エスパルス

ポジション:

CF OMF

 

特徴・長所

一番の武器はドリブルでどんどん前へ前へと仕掛けていく積極的なプレーです。

ドリブルは細かいタッチでどんどん前へ進んで行くのでプレッシャーをかけられてもなかなか取られず高い成功率でパスをつなげられます。

振りの小さいくても勢いのあるシュートを打つことが出来て、相手ディフェンスに寄せられても相手ゴールを脅かします。

スピードと運動量を兼ね備えていてスプリント回数がとても多くて、裏抜けもどんどん狙っていきます。

 

欠点・短所

ドリブルで仕掛けてチャンスを作ろうとする気持ちが強すぎて囲まれててスペースも無いのに仕掛けて簡単にとられてしまう事もあります。

取られてしまう所が悪いと失点のピンチに陥ってしまう事もあります。

 

 

評価

V・ファーレン長崎では途中出場が多くジョーカーの役割を担っていました。

相手チームにとっては試合の後半にスピードがあってドリブルが得意な中村選手はとても嫌な選手でその役割を十分に果たせていました。

スタメンで出場すると途中消えることがあるので相手に嫌がられる動きを1試合通してし続けられれば固定のレギュラーにもなれるでしょう。

 

twitter(ツイッター)

 

instagram(インスタグラム)

https://www.instagram.com/nakakei20/

 

blog(ブログ)

なし

 

wikipedia(ウィキペディア)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E6%85%B6%E5%A4%AA