モンテディオ山形・岡崎建哉選手のプレースタイル解説!ポジション特徴を評価

岡崎 建哉選手(おかざき けんや)

 

出典:選手名鑑

 

基本プロフィール

生年月日

1990年5月31日(31歳)

出身地

広島県福山市

身長

173㎝

体重

62㎏

所属チーム来歴

2003年~2005年 福山FCジュニアユース

2006年~2008年 ガンバ大阪ユース

2009年~2012年 関西大学

2013年~2014年 ガンバ大阪

2015年     愛媛FC

2016年     ガンバ大阪

2017年~2018年 栃木SC

2019年     モンテディオ山形

ポジション

DMF OMF

利き足

右足

 

特徴・長所

ガンバ大阪ユースから関西大学を経てガンバ大阪に入団したゲームメイカータイプの選手です。

ピッチの全体を掌握しているような視野の広さとそこにピンポイントに合わせるパス精度を併せ持っていて、ディフェンスラインの裏へのパスはゴールへ直結し決定的場面を演出します。

その視野の広さは守備の時にも役立っていて、ボランチに入った時にはスペースをつぶす的確なポジショニングで相手フリーにさせません。

コーナーキックやフリーキックなどのプレースキックの精度も高く、いいボールを入れて得点につながることも少なくないです。

 

欠点・短所

スペ体質と言われてしまうほど怪我が多く、シーズン中にケガをしてしまい試合に出られらなくなってしまう事があります。

守備はプロになって年々よくなっているように感じるのですが、ボランチとしてはまだまだでボールを奪取しきる場面は少ないです。

 

評価

ツーボランチのフォーメーションとなるとボランチの相方には守備のできるボランチが必要で、逆に言えば前に展開できるパスを出せるので相方のボランチには展開できない選手でも構いません。

サッカー脳のある選手で試合中はピッチ上の監督となって、周りの選手に的確なコーチングでその状況に応じた態勢にしてくれるのは魅力です。

怪我は仕方ないものもあるのですが、コンスタントに試合に出れるようになればもっとパフォーマンスも上がると思うので怪我が減るともっといい選手になります。

 

プレー動画

 

twitter(ツイッター)

 

instagram(インスタグラム)

https://www.instagram.com/kenya.okazaki/

 

blog(ブログ)

なし

 

wikipedia(ウィキペディア)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E5%B4%8E%E5%BB%BA%E5%93%89

 

 

ご意見などあればコメントください。