FC東京・宮崎幾笑選手のプレースタイル解説!ポジション特徴を評価

宮崎 幾笑選手(みやざき きわら)

 

出典:選手名鑑

 

基本プロフィール

生年月日

1998年2月17日(23歳)

出身地

群馬県

身長

175cm

体重

64kg

所属チーム来歴

2010年~2012年 ザスパクサツ群馬U-15

2013年~2015年 アルビレックス新潟U-18

2016年     アルビレックス新潟

2017年~2018年 ツエーゲン金沢

2019年~    FC東京

ポジション

右SH 左SH OMF

 

特徴・長所

足元の技術がしっかりしているテクニシャンで、巧みなシュートやドリブルなど試合中に多々見られます。

短距離走ではチームで1位を取るほどアジリティスピードはかなりあってディフェンスの裏に抜ける時などに活かされます。

ポジショニングがとても良くてディフェンダーの間の嫌がるとこでボールを受けたり、相手ディフェンスを崩すために重要な役割を果たしてくれます。

レンタル移籍のツエーゲン金沢ではサイドハーフで多く起用されてディフェンスでは試合に出るごとにどんどん良くなっていきました。

 

欠点・短所

フィジカル面は年々向上をしているのですが、Jリーグではまだ簡単に当たり負ける場面があります。

視野が狭く周りを見れて無いとこがあってゴール前や囲まれてもテクニックはあるので落ち着いているのですが、周りを活かすパスやアシストはあまりありません。

 

評価

アルビレックス新潟からレンタル移籍で行ったツエーゲン金沢での2年目では10番を任された逸材です。

足元のテクニックはしっかりしているのでボールを持った時は見ていてわくわく出来るのですが、アシストやゴールで得点にもっと絡めればチームに欠かせない選手になるでしょう。

東京五輪世代でもあるのでチームで活躍をすれば東京五輪で輝く姿を見られるかもしれません。

 

twitter(ツイッター)

 

instagram(インスタグラム)

https://www.instagram.com/kiwara_miyazaki/

 

blog(ブログ)

なし

 

wikipedia(ウィキペディア)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E5%B9%BE%E7%AC%91