ギリシャAEPコザニ・森本貴幸選手のプレースタイル解説!ポジション特徴を評価

森本 貴幸選手(もりもと たかゆき)

 

出典:選手名鑑

 

基本プロフィール

生年月日

1988年5月7日(33歳)

出身地

神奈川県川崎市

身長

180cm

体重

77kg

所属チーム来歴

2001年~2003年 ヴェルディジュニアユース

2004年     ヴェルディユース

2004年~2007年 東京ヴェルディ1969

2006年~2007年 カルチョ・カターニア(レンタル移籍)

2007年~2011年 カルチョ・カターニア

2011年~2012年 ノヴァーラ・カルチョ

2012年~2013年 カルチョ・カターニア

2013年     アル・ナスルSC(レンタル移籍)

2013年~2015年 ジェフユナイテッド市原・千葉

2016年~2017年 川崎フロンターレ

2018年~    アビスパ福岡

2020年10月~  AEPコザニ(AEP Kozani F.C.)

ポジション

CF

利き足

右足

 

特徴・長所

日本代表にも何度も招集されていてワールドカップメンバーにも選ばれた、サッカー好きならだれもが知るストライカーです。

相手ディフェンダーを背負いながらボールをもらっても取られず、キープしてくれるキープ力のある選手でポストプレーヤーとしての役割を担えます。

ゴール前でのボールをもらえばいいシュートが放てるシュートの巧さはあり、相手チームからするとゴール前でボールを持たれると怖い存在ではあります。

当たり負けしないフィジカルの強さを持っていて、相手の選手との体の当たりあいでは簡単には負けません。

 

 

欠点・短所

元々はキレの活かしたプレーのある選手だったのですが、十字靭帯断裂や膝の手術を何度もしたのが影響をしたのかそのようなプレーはあまり見られなくなりました。

自分で得点しようや自分でどうにかしようという気持ちの強さがプレーに出ていて、周りをうまく使うなどせず無理にでも自らでシュートに行こうとするので球離れは悪い方です。

前線からボールをある程度追ってくれるのですが、守備に関しては得意ではなくボールを取るやプレスで相手のミスを促す場面などはあまり見られません。

 

評価

当時J1リーグ最年少デビューと最年少得点で強烈な印象を世間に与え、和製ロナウドとして多く報道されました。

若くしてイタリアのセリアAチームにレンタル移籍して出場を果たし得点も挙げて、将来を有望されたのですが幾度となる怪我もありそこからなかなか伸び悩みました。

若い時から持っているゴール前での得点への嗅覚は今も健在で、今現在所属しているJリーグでも試合に出れば相手のゴールを脅かす存在になっています。

なかなかスタメンでの出場が少ない今は、攻撃においても周りを活かす部分であったり守備では前からチームの助けたとなる動きが増えれば出場機会もおのずと増えていくのではないでしょうか。

 

プレー動画

twitter(ツイッター)

なし

 

instagram(インスタグラム)

https://www.instagram.com/morimototakayuki9/

 

blog(ブログ)

なし

 

wikipedia(ウィキペディア)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E6%9C%AC%E8%B2%B4%E5%B9%B8

 

 

ご意見、情報提供などあればコメントください。